ジャルムを発見

c0157225_17263894.jpg
 よく利用する近所の自販機にジャルムが入っていた。ジャルムというのはインドネシアのクレテック煙草の銘柄のひとつで僕が愛煙するガラムの親戚なのだけれど、煙草屋でもめったに見かけないのに自販機に入っているというのは驚き。

 ブラックとメンソールのふたタイプがあったのでひとつずつ購入した。10本180円でフィルタあり。タール9ミリ、ニコチン0.7ミリと比較的弱めでクレテックのわりには甘ったるい匂いはあまりしない。ガラムスーリヤの孫みたいな感じ。

 煙草部はフィルタまで真っ黒で、パッケージも黒に白抜きの文字、ロゴに赤いアクセントが入っていて、お洒落、かな? 燃焼部の紙質は「ピアニッシモ」とか「ペシェ」に似ていて艶があって少し堅め。ターゲットは女性だろうか。

 ちなみに注意書きは「心筋梗塞で死亡する危険性が1.7倍になる」というもの。条件としては弱めかな。その下には「10 KRETEKS」の文字。おそらく「10 Kretek cigarettes」が正確な表記だと思う。インドネシアではクレテックだけで通じるのだろう。
[PR]
by kourick | 2006-03-13 00:00 | 画像