嗚呼、素晴らしきかな、オートアンカー

個人ニュースサイトの更新というとそれはもう、タグを切ったり張ったりの繰り返しで、毎日毎日沢山のネタを羅列して、あろうことか感想まで付けてしまおうということになると、これはもう想像するだけで絶望的にやってられないぜという方は多いのではないでしょうか。

それは個人ニュースサイト運営者も同じようなもので、ネタ集めがどれだけ生活に根ざしていても、ふと徒労感に襲われてしまうことはあります。ただ、それ以上に、更新しようという奇妙な意欲が湧き上がるからこそやっていられるのです。しかしまあ、それでも、できるだけ楽に更新をしたいと試行錯誤もするわけで、まっさきに思い浮かぶのは タブブラウザ の導入です。これはもう個人ニュースサイト運営者に限らず、必須としかいいようのないツールで、僕は Sleipnir を使っています。

次に必要かなと思うのは「便利なエディタ」です。僕は「HomePageBilder」を使っていますが、これはたまたま最初に触れたのがそれだったというだけの話で、もちろん、なにでもいいです。そして、こういったソフトを使うと時間の短縮にはなります。時間をお金で買うわけですからタクシーみたいなものだと思って下さい。時間よりお金が大切な時期の人はフリーウェアで頑張るのも面白いかもしれません。

ちなみに、いまになってみると 小生にうず のような簡便なデザインをしているとなにを使っても同じだとわかるのですが、ひとまず初心者は使ったほうが楽です。これはこれで勉強になるでしょうし。というわけで、これだけで頑張ることも充分にできるのですが、慣れるともっと楽をしたいと思ったりするもので、そういうときに便利になるのが


オートアンカー です!


はーい、うだうだと四段落も前振りがありましたが、つまり、これがなまら便利ということをいいたかったのです。実は以前 クロノス・クラウン さんの ニュース・コレクター を使おうと思って導入したのですが、どうも相性が合わずに使いこなせなかったのです。というわけで、半ば諦めかけていたのですが、駄目元で オートアンカー を使ってみたところ、これがはまりました。

実に便利です。あまり長々と説明しても仕方がないので個人ニュースサイトを運営している方とか、これからちょっと始めてみようかなという方は是非試してみると良いのではないかと思います。確実に便利です、これは信じてもらうしかない。一日で使い慣れたからなかなかすごいツールです。

いままでであれば、「ネタのリンク先を開き」(ネタにこころを惹かれたら)「タブを右クリック」「タイトルとURLをコピー」「エディタに貼り付け」「URLをコピーして同じURLにリンク」「タイトルを太字」(ネタ元ないし)「参照元をコピペ」(少し気を使いつつ)「感想を付ける」、これでひとつのネタが完成していました。つまり、
小生にうず
http://kourick.net/
   ↓
小生にうず
http://kourick.net/
   ↓
小生にうず
http://kourick.net/
   ↓
小生にうずゆらめき雑記
http://kourick.net/
   ↓
小生にうずゆらめき雑記
http://kourick.net/
タイトル・URL・参照元・感想でワンセットというわけなのです。
という風に、ネタがひとつ完成するわけです。FLASH等の作品にリンクするときは制作者さんのサイトにも情報中継サイトから矢印を延ばしてリンクします。ああもう、これは面倒臭いですね。これを面倒だと思わない人がいたら、さあ、レッツ・ニュースサイト。こうしたことが、もし、一度にできてしまったらどれだけ楽でしょう。

でもっ! この「オートアンカー」なら大丈夫、そういうフォーマットも、あらかじめ設定しておけば軽々と最終形で出力します。素晴らしい。佐野さん、ありがとう。僕は最小の機能しか使っていないと思うので、もしかしたらもっと便利な使い方があるのかもしれないですが、とても便利なツールなので導入してみて下さい。
[PR]
by kourick | 2005-01-04 00:00 | ネット